嫌いな本があるのは良いけど、なぜ周りにまで「読むな」というのか

かなり話題の時期に出遅れた感がありますが、2016年のベストセラー小説『君の膵臓を食べたい』を読みました。

僕は学生時代、小説を好んで読んでいたのですが、社会人になってからはもっぱらビジネス書や自己啓発本ばかりを好むようになりました。小説を読むのは実に1年ぶりくらいかもしれません。

続きを読む

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」書き写してみた Part⑥

書き写しも6日目に入り、自分が何のためにこんなことをしているのか分からなくなってきました。

「おまえ、めっちゃ時間を無駄にしているから」

「やめちまえよ、その間に他の小説を書いたほうが有意義だぞ」

悪魔の囁きが聞こえてきます。

「俺妹」の書き写しシリーズが急に途絶えたら、あ、途中でギブアップしやがったなこいつ、と、一生笑ってください。

書き写しをするにいたった経緯に関してはpart①からどうぞ。

suteneko3000.hatenablog.com

続きを読む

【不登校】が羨ましいって、ホントかよ?

学生時代、とある理由で学校に行けなくなったことがあります。

理由は、超個人的かつとても恥ずかしい事情だったため、当時のクラスメイトには誰にも説明ができませんでした。彼らは、それまで普通に学校に通っていた僕が、なぜ急に学校に来なくなったのか、まったく分からなかったでしょう。

学校に行かなくなった当初は、友達からSNSでメッセージがたくさん来ていました。その中には、心配してくれる声も多数ありましたが、「心配するフリをして、説教をかましてくるヤツ」もいました。

続きを読む

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」書き写してみた Part⑤

「俺妹」書き写しのpart⑤をお送りします。

書き写しも5日目を超えると、かなりダレが来ます。「こんなことして意味があるのか」という悪魔の囁きも聞こえるようになりますが、ここを乗り切れば完走まで行けるはず。がんばります。

書き写しをするにいたった経緯に関してはpart①からどうぞ。

suteneko3000.hatenablog.com

 

続きを読む

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」書き写してみた Part④

「俺妹」書き写しのpart④をお送りします。

肩こりはすっかり解消し、書き写しにもリズムが出てきました。若干のだれが気になるところ。再び気合を入れなおします。

書き写しにいたった経緯に関してはpart①からどうぞ。

suteneko3000.hatenablog.com

続きを読む

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」書き写してみた Part③

「俺妹」書き写しのpart③をお送りします。

書き写しにもだいぶなれてきた感。

これまでの経緯を知らない方は、ぜひともpart①からご覧ください。

 

suteneko3000.hatenablog.com

続きを読む

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」書き写してみた Part②

さて、昨日よりスタートしました「俺妹書き写し」のパート②をお送りします。

書き写しをするに至った理由などの理由はパート①に書いてあるので、まだ見ていない方はこちらからどうぞ

suteneko3000.hatenablog.com

続きを読む