知る人ぞ知る、ガジェット愛好家御用達のバッグが最高!

今までバッグに特にこだわりはなかったのですが、ネット界隈で話題になっていたこの商品を試しに買ってみたところ、世界が変わりました。

 

開くPCバッグです。

もしかしたら多少知名度が上がってきて、もう知る人ぞ知る商品ではなくなっているかもしれません。

 このバッグ、ご覧の通りファスナを開くとフタが倒れて中身が簡単に取り出せる構造になっています。実際に購入して使ってみると分かりますが、このアクセス性の高さは、文字通り世界が変わるほどの素晴らしさです。

バッグを机や椅子の上に置いたまま、ペン立てのようにして中身を出し入れできるので、図書館やカフェなどでの作業がすこぶる捗ります。

ちなみにこちらの記事で紹介したサプリメントケースは、このバッグのここにぴったり収納できます。

 

また、モバイルバッテリーの使用率が上がりました。

スマホアイポッドなどの電子機器を持ち歩く現代人にとって必須アイテムであるモバイルバッテリ―ですが、皆さんは効率よく利用できているでしょうか。

僕は開くPCバッグを手に入れるまでは、普通の真ん中に仕切りが一つあるだけの手提げカバンを利用していました。このカバンは、開くPCバッグのようにフタがぺローンと開かないので、いちいち手をバッグの奥に突っ込んでごそごそと目当ての物品を捜し、バッグの中の他のものを掻き分けながら引っ張り出すという始末でした。

この体たらくなので、時間がかかる上にめんどくさくて、どこかに腰を落ち着ける場所を見つけてからでないと、中々バッグの中身を開く気になりませんでした。

なので、歩いている最中にスマホのバッテリー低下の音が鳴っても、「どこかに座ってから充電しよう」と考えて、結局そのまま忘れて後で困るということをよくやらかしていました。

しかし開くPCバッグを使うようになってからは、立ったままフタをさっと開いてすぐにモバイルバッテリーを見つけ(取り出す必要もありません)スマホをケーブルにつないでまた歩きだすということができるようになりました。

スマホだけでなく、アイポッドタブレットもふと気づいた時にすぐにバッグを開いてさっと充電することができるので、うっかり充電切れを起こすことはなくなりました。

 

この商品はカフェでパソコンを開いて仕事をするフリーランスの方に特に人気らしく、僕もこの商品を知ったのは、ユーチューバーが「今年買ってよかったもの」を紹介する動画からでした。

 

今会社員の方で独立を考えている方は、購入を検討してみてはいかがでしょう。